横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F MAP

コンタクトレンズの種類

知っておきたいコンタクトレンズの種類とその特徴

ソフトコンタクトレンズ(1日使い捨てタイプ)
メリット
  • 一日使い捨ての為、消毒・洗浄など汚れ対策が不要。
  • レンズの汚れや細菌感染の心配がいらない。
  • アレルギー性結膜炎(コンタクトのアレルギー、花粉症など)にも対応しやすい。
デメリット
  • ハードレンズやソフトコンタクトレンズとコストを比較するとやや割高。
  • 乱視が強いと使用できない。
ソフトコンタクトレンズ(1週間型、2週間型、1ヶ月型の使い捨てタイプ)
メリット
  • 消毒・洗浄など汚れ対策が容易。一日使い捨てより安い。
  • 乱視がある方には、乱視対応型の2週間使い捨てタイプがあります。
デメリット
  • ハードレンズやソフトコンタクトレンズとコストを比較するとやや割高か同じ。
  • アレルギー性結膜炎(コンタクトのアレルギー、花粉症など)が強い方は使用できない。
通常のソフトコンタクトレンズ(コンベンショナルタイプ)
メリット
  • 使い捨てタイプのコンタクトレンズより安い。
デメリット
  • 安全性の点で、眼科医はあまり勧めない。
  • 消毒・洗浄など汚れ対策が面倒。
  • ケア用品の費用もかかる。
  • アレルギー性結膜炎が強い方は、使用できない。
ハードコンタクトレンズ
メリット
  • 乱視矯正が容易。
  • 目に少しの傷ができても痛みがつよくコンタクトをはずすので大きな問題はあまり起きない。
  • 比較的経済的。
デメリット
  • 慣れるのに時間がかかる(約1~2週間)。
  • コンタクトレンズ装用は、目に異物を入れ近視・乱視の矯正をしております。
  • その為、正しい使い方を徹底しないと、眼鏡に比べはるかに多くの目のトラブルを引き起こす原因となります。
  • 自覚症状がなくても必ず定期的なコンタクトレンズの検診を眼科で受けるようにしてください。

コンタクトレンズ処方の種類

使い捨てコンタクトレンズ
ハードコンタクトレンズ
レンズ名 カラー Dk値 長時間装用 耐久性 特記
ボシュロム EX-O2 ブルー 26.3 涙になじみやすい。耐久性あり。
クララ スーパーオーEX パープル 55.3 レンズの薄型化、軽量化により自然な装用感を実現。 耐久性あり。
シード スーパーHi-O2 ブルー 60 優れた水濡れ性がレンズの汚れを軽減。
シード UV-1 ブルー 60 スーパーHi-O2と同デザインでUVカット機能つき
メニコン EX ブルー 64 滑らかな涙液交換。表面コーティングあり。
HOYA EX ブルー 125 水濡れ性がよく、瞳になじみやすい。
東レ ブレスオーハード ブルー 150 東レ独自のしなやか素材で外からの衝撃に強い。
シード S-1 ブルー 151 水濡れ性がよく、瞳になじみやすい。
メニコン Z ブルー 163 長時間装用に向く。非球面設計。表面コーティングあり。
メニコン セレスト ブルー 163 長時間装用に向く。球面設計。表面コーティングあり。
ニチコン EX-UVトーリック アイスブルー 100 乱視矯正用のレンズ。
アイミー サプリームバイトーリック ラベンダー 136 乱視用矯正のレンズ。
ローズK アイスブルー 100 円錐角膜用のレンズ。

※研磨剤入りの洗浄液は使用不可

ソフトコンタクトレンズ
レンズ名 カラー Dk値 含水率 薄さ(ミリ) グループ 特記
シード SKY ブルー 11.0 37.0 0.07 耐久性、耐汚染性、形状保持性に優れている。
メニコン ソフトMA ブルー 9.0 37.5 0.09 レンズの腰が強く、型崩れしにくい。
メニコン ソフトS グリーン 34.0 72.0 0.10 非球面カーヴ。高含水率により高い酸素透過性。
メニコン ソフト72 グリーン 34.0 72.0 0.15 高含水率により高い酸素透過性。
アイミー スーパーソフト ブルー 12.0 40.0 0.035 薄型かつ形状安定性が良い。
クララ ファシル ブルー 9.1 37.6 0.07 レンズ小さめ(ファシル13)と薄型(ファシル14)から選べる。
アイミー ソフトトーリック ブルー 9.0 38.0 0.12 乱視矯正用レンズ。

※Ⅰ:非イオン性低含水率 Ⅱ:非イオン性高含水率
(使い捨てレンズは、ほとんどがイオン性高含水率(Ⅳ)

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました