2016年11月9日

スマイル眼科クリニックの過去掲載記事

目ディア

「アイケア」日ごろの意識づけが大事! 眼科医がおしえる年代別アイケアの注意点

アイケアが大事!

記事サマリー

「アイケア」

若いころには「近視」、大人になるにつれて「老眼」……と、目の悩みは加齢とともに変わっていきます。それぞれのライフステージで目にかかる負荷の種類もことなる中で、どのようなケアを心がければよいのでしょうか?

今回は、年齢別の目のケアについて眼科医の岡野先生にお話をうかがってきました!

  • 赤ちゃんから小学生まで
  • 中学生から高校生まで
  • 大学生から30代前半ころ
  • 30代後半以降
アイケアで大切なのは目を疲れさせないこと

どの年代においても言えることが「明るさ」「時間」「姿勢」に注意することだと岡野先生は言います。部屋の明るさを保ちながら、正しい姿勢で生活し、目を使いすぎていないか時間に注意するようにしましょう。 また、眼鏡による適切な矯正をおこなうことで目を疲れさせないのも効果的だと岡野先生はおっしゃいました。

青葉台青葉区にある青葉台駅から徒歩1分の「スマイル眼科クリニック」では、一般眼科診療(ものもらい緑内障白内障飛蚊症仮性近視ドライアイ、アレルギー疾患、眼精疲労ほか)をはじめ、コンタクトレンズ・メガネ処方など、様々な眼の病気を眼科専門医が診療いたします。

最新検査機器や漢方治療なども積極的に取り入れて、それぞれの患者さんに合わせた診療を行っています。
また、視能訓練士による検査(要予約)も行って いますので斜視や弱視でお困りの方はご相談ください。土曜 日曜 祝日も診療を行っております。

青葉台のスマイル眼科クリニックは、「優しい」「分かりやすい」「安心できる」医療サービスをご提供できるようスタッフ 一同心がけております。 また青葉台駅から近く、院内は広く、段差がありませんので、ベビーカー・車椅子でのご来院も安心です。キッズルームもありますので、ぜひご利用下さい。

所在地:神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-12 カンゼームビル4階/TEL:045-988-4912/土曜日、日曜日、祝日診療。夜7時まで/PC・スマートフォンからオンライン診察予約可/当日のオンラインによる順番取りも可能。

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました