横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F MAP

2013年6月14日

スマイル眼科クリニックの過去掲載記事

日刊ゲンダイ

メディカルライブラリー
目のトラブル、眼精疲労を解決!?

日刊ゲンダイ

記事サマリー

目のトラブル、眼精疲労を解決!?
スマホにPC…目を疲れさせるもとはあちらこちらに

新聞や本、パソコンやスマートフォンの画面を凝視していると、目がボヤけてきて、目が疲れきってしまう。ひどい時は、肩こりや頭痛、首の痛みに悩まされることもある。こんな症状のほとんどは眼精疲労が原因だ。 現代人は、この眼精疲労を抱えている人が激増しているという。そこで、眼精疲労に詳しいスマイル眼科クリニック(横浜市青葉区青葉台)の岡野敬院長に、予防と対策法を聞いた。

「パソコンやスマホの画面だけでなく、5メートル以内のものをじっと長時間凝視し続けると、目のピント機能はフリーズ状態になってしまう。これが眼精疲労を時間する典型的な症状です」とは、岡野院長。
「もともと目は、逃げ惑うイノシシを追っかけるための体の道具なので、動いているものを見るようにできている。つまり、目は、常に動いているのが正常な状態なんです」 生活や仕事内容で近くを見続ける状態が長く続くと、体が急に遠くを見ようとしても見えないそうだ。
「ずっと正座していた人が、急に立ち上がろうと思っても脚がしびれて立ち上がれないような症状がピントフリーズ現象です。作業を休憩してもスマホを見ていたのでは、目は休まりません。近くを見続けるのは90分程度にとどめて 筋肉が過剰に緊張しないようにしてください。」

青葉台青葉区にある青葉台駅から徒歩1分の「スマイル眼科クリニック」では、一般眼科診療(ものもらい緑内障白内障飛蚊症仮性近視ドライアイ、アレルギー疾患、眼精疲労ほか)をはじめ、コンタクトレンズ・メガネ処方など、様々な眼の病気を眼科専門医が診療いたします。

最新検査機器や漢方治療なども積極的に取り入れて、それぞれの患者さんに合わせた診療を行っています。
また、視能訓練士による検査(要予約)も行って いますので斜視や弱視でお困りの方はご相談ください。土曜 日曜 祝日も診療を行っております。

青葉台のスマイル眼科クリニックは、「優しい」「分かりやすい」「安心できる」医療サービスをご提供できるようスタッフ 一同心がけております。 また青葉台駅から近く、院内は広く、段差がありませんので、ベビーカー・車椅子でのご来院も安心です。キッズルームもありますので、ぜひご利用下さい。

所在地:神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-12 カンゼームビル4階/TEL:045-988-4912/土曜日、日曜日、祝日診療。夜7時まで/PC・スマートフォンからオンライン診察予約可/当日のオンラインによる順番取りも可能。

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました