横浜市青葉区青葉台1-6-12カンゼームビル4F MAP

2004年11月4日

スマイル眼科クリニックの過去掲載記事

日本経済新聞掲載記事

今回のテーマ ドライアイについて
目の疲れ・目やにが出る・頭痛
 1.ドライアイの可能性をチェック
 2.目薬・アイマスクも効果的

日本経済新聞掲載記事

記事サマリー

目の疲れ・やにが出る・頭痛「ドライアイですよ」

今年も空気が乾燥する季節がやってきた。暖房などで室内が乾くと、肌だけではなく目にも心配なことがつきまとう。その代表がドライアイだ。目が疲れやすい、目やにがでるなどの症状が出た場合は要注意。正しい方法で対処する必要がある。東京都在住のAさん(35)は「目が痛くて眼科に駆け込みました。医師に言われるまで、自分がドライアイだとは思いませんでした。」と話す。目の疲れ、かゆみはあったが、それほど気にしていなかった。だが、時間の経過とともに目の痛みのほか、頭痛もするようになったという。 「治療を受けるまで、自分がドライアイだと気づかない人は多い」と話すのは、医療法人健究社・スマイル眼科クリニック(横浜市青葉区青葉台)の岡野敬院長。この症状が意外に知られていないことの表れだろう。

青葉台青葉区にある青葉台駅から徒歩1分の「スマイル眼科クリニック」では、一般眼科診療(ものもらい緑内障白内障飛蚊症仮性近視ドライアイ、アレルギー疾患、眼精疲労ほか)をはじめ、コンタクトレンズ・メガネ処方など、様々な眼の病気を眼科専門医が診療いたします。

最新検査機器や漢方治療なども積極的に取り入れて、それぞれの患者さんに合わせた診療を行っています。
また、視能訓練士による検査(要予約)も行って いますので斜視や弱視でお困りの方はご相談ください。土曜 日曜 祝日も診療を行っております。

青葉台のスマイル眼科クリニックは、「優しい」「分かりやすい」「安心できる」医療サービスをご提供できるようスタッフ 一同心がけております。 また青葉台駅から近く、院内は広く、段差がありませんので、ベビーカー・車椅子でのご来院も安心です。キッズルームもありますので、ぜひご利用下さい。

所在地:神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-12 カンゼームビル4階/TEL:045-988-4912/土曜日、日曜日、祝日診療。夜7時まで/PC・スマートフォンからオンライン診察予約可/当日のオンラインによる順番取りも可能。

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました